王冠と真珠とチークなインコ
オカメインコとその執事な私の日々
月別アーカイブ内エントリー全リスト
2006年01月
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/01/31(火)   CATEGORY: りく日記:幼鳥
四日目、体重が戻る!
たっぷりお食事後


今朝の体重は98g。
ふむふむ。良かった、体重が戻ってきてます(^^)
昨日の朝は家出る時も、ずーっと餌箱の中に頭突っ込んだままだったし、食欲は意地汚い程に十分みたい。
ほんと、最初の餌を食べなかった頃(そうは言ってもほんの二日前のことだけど)が嘘のよう。

普段より一時間寝坊して、籠に掛けてるクロスを上げると、眠そうなりく。
まだ起きないかな、と朝の支度を急いでしていると、鳴き出した!
振り向くと、えさ箱の周辺でがたがたばたばた、ケージにしがみついて、「ご飯!ご飯!」と大騒ぎの姫様の姿が。

はいはい姫様、お待たせしました!
入り口を開けるとダッシュの勢いで執事の手に留まるりく。
ペレットは8g。
ご褒美程度に手から上げて、ケージの中へ。

今日も私が出ていく時はまだ、えさ箱から食べていたみたい。
呼び鳴きがこのまま、無ければいいんだけど。

さて、今日は打ち合わせから直帰したので、16時頃帰宅。
りくは私の顔を見ると、ケージの入り口に早速やってきて、見上げている。姫様、執事というより、私の顔は餌袋に見えてるのかしら…。

試しに今日はケージからは出さず、9gペレットを量り入れたえさ箱をケージにそのまま入れて、軽く揺らす。
ペレットがえさ箱の中で揺れる音に、すぐ餌がたっぷり入っていると理解したようで、ダッシュでえさ箱へ!

おお、今日もまた見事な高速がつがつです、姫様!

あらかた食べて一息ついたような処で、ケージの入り口を開けてみる。
ちょっと、不安でした。
だって、今まで空腹のりくを餌で釣らせて出てくるようにしてたのだから。
ある程度食事をしたりくがちゃんと出てきてくれるのか。

出てきてくれましたよ!
わたわたと不器用な足取りで出てきて、手に留まってくれる。
良かった、良かった、さあ、体重を量ろう。

……106g!!!!!!!!
食後とはいえ、お迎え時の体重だーーーーーーー!
ちゃんと証拠写真をぱちり。
冠羽も立って、びびり気味にがんつけられちゃったけど(^^)

その後、暫く腕に乗せてみる。
ペレットをあげる→ケージへ→寝る
というサイクルしかないので、満腹のところで、少し遊んでみようと計画。やっぱりまだびびりだし、警戒もしてるようで、降ろすと、慌てて少しでも高い処に昇ろうとしてきます。
そうだね、まだ知らないし、慣れない処だものね。
何があるか判らないから、怖いんだよね。

指先でペレットを摘んで上げて、指は怖くないよと教えて。
そして、眠そうに身を膨らませたりくの首の辺りにそろりと触れてみる。
何となく、気持ちいいかもしれない?といった風情で、嫌がりはしないけど、特別に気持ち良さそうにもしない(^^;
ん~羽繕いもしないから、まだ警戒してるんだろうなあ。

30分程そうして、ケージに戻す。
あらら、ケージに戻るのを少し抵抗。
警戒しつつも、仲間って私を認めて来てるのかな。それとも、外の方が餌を貰える確率が高い、という食いしん坊精神かしら(^^;
スポンサーサイト
CO*0 ] page top
Copyright © 王冠と真珠とチークなインコ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。