王冠と真珠とチークなインコ
オカメインコとその執事な私の日々
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/01/26(木)   CATEGORY: 迎えるまでに
準備:ケージ
さあ、1月17日予約をして、ペレット切り替えまで早ければ後三日程、との事なので、もうそう間がありません!

籠!籠を買わないと!今のより大きめの!

前の子は小柄で今手元にある33センチ幅の籠で過ごしていたのですが、矢張り尾羽が時折引っ掛かっているのが、少し気がかりでした。
こんぱまるのスタッフさんに相談した処、やはり小さいだろうということで、大きめのを買う事に。

さて、そうすると、どの大きさがいいだろう。
そして……これは、私のデザイナーとしての拘りもあるのですが、余り不格好なのはやだな、と思っていました(^^;

そこで、最初に目を付けた?のが、

●GBの510インコ
 横幅475×奥行き475×高さ503

作りがしっかりているようだし、扉も大きく開くようなので、鳥も出やすそうです。
そこで、電話のついでに、こんぱまるのスタッフさんに尋ねた処、ちょっと大き過ぎるかもしれない、とのことでした(^^;
余り大き過ぎると、籠の中に手が届かず、逃げ場所を覚えて、懐かなくなる可能性もあるそうです。

んーどうしよう、と悩みながら、あちこちの鳥グッズを扱っているショップをネットで検索し、値段も比較しながら迷うばかり。
そこで、ふと思い立ち、ネットオークションを調べました。

あったあった!HOEIのケージを格安で扱っているショップがあります。
底板も黒で、うちの茶を基調とした部屋にも合いそうです。

●HOEI 35手乗り
 横幅370×奥行き415×高さ545

よしよし、この大きさならいいかな、と一発落札。

取り敢えず一安心~とそれからも色々と記事をネットで漁っているところ……。
「オカメインコを飼う際には、HOEIのN465(幅奥行き465mm)が最低です。それ以上で飼いましょう」と専門家の意見があるではありませんか!

ええええええ!!!!!!
9センチも小さい!どどどどうしよう!!!!!

だが、もう落札した後です。
……失敗しました。行動が早いのはいいんですが、調査が足りませんでした(がっくり)

こんぱまるのスタッフさんに、
「最初は今お持ちの小さめので飼っておいて、それ以後、大きいのに移してやってもいいと思いますよ」
と言われていたので、そうしようと思います…(--;

でも、「オカメインコの本」でケージのサイズアンケートで、割と同じ大きさので飼っていらっしゃる方も多いようなので、自分を慰めつつ…。

良いこともありました。
早い取引でオークションは終了し、何と!おまけに「赤粟穂」をつけてくださっていました(^^

hoei35tenori
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 王冠と真珠とチークなインコ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。